×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

4月14日……

今日、私の恩人ともいうべき人に7ヶ月ぶりにお会いしました。
そのかたはβ2でまだキャラクターを作ったばかりの私に+8ブレードを手渡し
『頑張ってね』……そう言ってくれた騎士さんでした。
私の友達リストの一番目には私をROに誘った友達の名前がありますが
ずっと2番目にその名前がある……そんな人でした……
私はずっと心の奥底で彼女のような騎士に憧れていたのだと思います。
今日、首都を歩いていると偶然その名前が会話ログに残っているのを見つけたのです。
私の心は躍りました。あの人が近くにいるんだ……
そして私は見つけたのです!

プリーストになったあの人を!

……
……
……

え?

とりあえず見なかったふりをしときました。




アコ氏 : プニプニ

アコ氏 : アハハw やわらかーいw

アコ氏 : サワサワw

いきなりセクハラされました。
(ノ_・。

しかも……

ミリアちょん : 霧音は病弱だ やめとけw
アコ氏 : えへへw

いきなり核心つかれました。
(ノ_・。

なんでログインしたてでそこまで
言われなきゃいけないんだよぉッ!?w
(ノ_・。




……な感じで今日は鋼鉄作製デーです。

ぶっちゃけていえば鋼鉄を20個作って
変態仮面を作る日。

とりあえずてぃるに鋼鉄作製してもらって……

近くにれびさんがいたんで
強制的にお手伝いいただきました。



……
……
……
落ちもなんにもなく
普通にいい成功率で御座いました。




さてアルデバラン。
ここで変態仮面を交換です!



……
……
……

あんた、自分の商品にプライドもちなよ!



そして装着!

いやな感じが少しあります。
さすがに変態仮面の名前を
欲しいままにするだけのことはあります。

……
……
……
まぁ、こんなんで街中を歩くつもりはないけどね。
基本的に戦闘時だけ装備ってことでお願いします。




その後、ぎるさんの壁をやる、という話に。

てぃる : 早くレベル70になってね♪

あいかわらず無茶を言う女です。

ぎるさん : (^^;;;
ぎるさん : ナイトのほうが先ですw
上杉霧音 : 大丈夫だよ、彼なら秒速1レベルいくからw

てぃる : んじゃ1分後には
公平組めるのか!!

てぃる : すっご〜♪
ぎるさん : (゜▽゜;

てぃる : 3分後にあいましょう♪

ぎるさん : すごいのは平然と言い切る霧音さんですw
上杉霧音 : ぇ〜
上杉霧音 : 動じないてぃるのほうがすごいぞ、この場合
ぎるさん : 慣れですよ
上杉霧音 : 慣れてる?
てぃる : あんまりw
上杉霧音 : ほらw



どういう意味か非常に気になりますね。

ぎるさん : Kに久しぶりに会って
上杉霧音 : ふむ
ぎるさん : 霧音さんに感化されすぎ!!
ぎるさん : って言われました( ̄∇ ̄;

あっはっはっはっは……

覚えてろよ、kさん。

てぃる : なにを吹き込んだ?



う……

五月蝿いやい!




エルダー森へ移動。

言い出してから2時間くらい経って
ようやくぎるさんの壁です。



エルダー森の前にイノシシ森にいってまったくダメージが通らなかったので泣きながら撤退したのは内緒。



その後、ぎるさんがおねむだったので1人でフェイヨンに帰還。
さて……これからなにしよう……?

(From イナズマさん) : こんちゃー

そのタイミングでイナズマさんからWISが!

あんたは神か!?

ヒマ人間2人で遊びにいくことに。
イナズマさんにハンターを投入していただいてGH清掃運動です!
GH修道院前で待ち合わせ、という約束を交わしたのでひとまずフェイヨンポタ広場へ向かおうとする私。



なんでここにいるのーッ!?

ハンターではなく3rdの騎士ですか?
しかもフェイですか?
どうも装備品を移動させようと思っただけらしいのですが……

狙ったとしか思えないタイミングが
ステキです。




GH修道院……
イナズマさんがアンクルをかけて撃ちまくる係。

私はぼーッとする係。

いや、2匹目が来たときの肉アンクル程度の役には立ちますよ?

いてもいなくても
かわらないってことですけど。

しかしやはり手ごわいダンジョンであるため撤退。
今度はゲキリュウ卿と一緒にGD3です。








なんかGD3にいく前から面白そうな雰囲気でいっぱいです。
さて……



GD3は4ヶ月くらいぶりなんですよね、私は。
前に来たときは大晦日午鍋大会のときだったのでw

……
……
……
さて……私にはやってみたいことがありました。
前に一対一で戦ってまったく歯が立たなかったあのモンスターを倒してみたかったのです!
さぁ、今こそリベンジを!



そしてその機会は思ったより早くやってきたのです……
……
……
……
楽勝でちた。

私はこんなのを今まで
ライバル視してたんかいッ!?
(ノ_・。




さてイナズマさんが落ちたため今度はゆきなっちと合流してODへ。
……
……
……
……ゆきなっちがきません。

ゲキリュウ卿 : ここで兄貴相手してるのもいいかなと
ゲキリュウ卿 : 暇つぶしにな
ゲキリュウ卿 : ちっと俺は回ってくる

……
……
……



あんたの暇つぶしは激闘かよッ!?

あと時間を潰していたら知らないアコさんに声をかけられました。

アコさん : 上杉さん

私の名前!?

し、知り合い?
必死で彼女の名前を検索する私。



名前を教えてもらってようやく彼女が誰かわかったのですが……

雪さん、あんた男じゃん。




上杉霧音さんに10億個の質問!

Q41.もっとも好きなBGMはどこのステージのものですか?
A41.炭鉱です。

Q42.君はなぜわが社に応募したのですか?
A42.御社の明るい雰囲気に魅力を感じたからです。

Q43.こんにちは?
A43.こんにちは。

Q44.何年くらいもつかな?
A44.時と場合によるけど2年はもたないだろうね。

Q45.♪〜揺れるさざ波のように Ah 一日中漂っていたい
A45.あれ〜? ヤイコのCD、ケースがあるのに中身がなくなってるよ。どこに置いたっけ?

Q46.DEXはいくつくらい必要ですか?
A46.最低30。

Q47.山本君は最近、元気してる?
A47.最近は会ってないよ。でも元気なんじゃない?

Q48.女の愛を恐れよ。かの幸を、かの毒を恐れよ。
A48.ツルゲーネフのはつ恋の一節だね。

Q49.06小隊が援軍を求めています!
A49.戦力の逐次投入は愚の骨頂です。06小隊には現状でもうしばらく耐えるように伝えてください。

Q50.艦長! この船はもうダメです! 下船してください!
A50.君のように未来のある若者のほうが先に下船すべきだよ……艦を下りたまえ。これは艦長命令である!

続きはご飯のあとで!




戻る