×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

7月7日……

ゲキリュウ卿、ギルさん、れいねぇと一緒にピラ地下へ。

……
……
……



なんかすごいことになってるよ?

牛とか牛とか牛とかミイラとか牛とか!
あんなとこにいってたら命がいくつあっても足りないので狩場を探してうろつきまわります。

……
……
……



今日はこのへんで勘弁しといてやる!




居酒屋に戻って対策会議。

牛丼対策会議ですよ!

ゲキリュウ卿 : シュウリョージャ
ゲキリュウ卿 : 無理です
上杉霧音 : 何匹いた?
ゲキリュウ卿 : 5〜6匹は確実にいたw
れいねぇ : あの数は
れいねぇ : _;;
ゲキリュウ卿 : もっといたかね?
上杉霧音 : いたかな?
ゲキリュウ卿 : ムリジャ
ギルさん : う〜む、悔しかった( ̄∇ ̄;
れいねぇ : 水系の武器あれば・・・
上杉霧音 : 水系
ギルさん : 水カタナでいけばよかった・・・

持ってるんならそれでいきなさい、というツッコミはさておいて……

上杉霧音 : お水
上杉霧音 : お水の花道



れいねぇ : どこ飛びたい?



なんでこいつ、垢BANされないの?

その後、騎士の装備を整えるれいねぇ。

れいねぇ : こんな大きかったっけ?<ぺこ
ギルさん : 大きいですよw
ゲキリュウ卿 : 大きいぞ

ゲキリュウ卿 : だってチョコボ

それ以上、いうな!

れいねぇ : 2ヶ月ぶりくらいで乗ったから
れいねぇ : 感覚がw
ゲキリュウ卿 : レイシス!
ゲキリュウ卿 : 廃騎士伝説の始まりだね
れいねぇ : 装備無いけど
れいねぇ : FLEE189w
ゲキリュウ卿 : 兎耳+4デスカ・・
ギルさん : はやすぎw
ゲキリュウ卿 : なぜ兎耳なのだw
れいねぇ : 狂気+2HQでASPD185出たw
上杉霧音 : 私も+4足鎖作らなきゃ……
ゲキリュウ卿 : ムダナ・・
ギルさん : ミミは素晴らしいものです

ギルさんがさりげなく自己主張してます。
そんな好きか、耳。

ウサギはかまってもらえないと
死んじゃうんだよ!?

ゲキリュウ卿 : 先生・・血なまこでエルをもとめて
ゲキリュウ卿 : やっとこ普通の装備を作っている人がいるのに・・
ゲキリュウ卿 : 何でこんなむだな行動をとってしまう人が生まれるのか
ゲキリュウ卿 : ああ・・世界は不思議に満ちてます
れいねぇ : +4うさみみは普通でしょ?w

普通ではないと思う。

ゲキリュウ卿 : エー
上杉霧音 : 無駄人にいわれたくないです
ゲキリュウ卿 : 無駄人イウナw
上杉霧音 : 無駄星無駄人め
ゲキリュウ卿 : ヒドイイワレヨウダ

上杉霧音 : 無駄村に帰れ

ゲキリュウ卿 : ソンナコトイウト



ゲキリュウ the 意味不明発言キター!

ギルさん : 組織メンバーは誰?w

ゲキリュウ卿 : 隊員1名からなる悪組織

ギルさん : 1名かよw

あぁ、無駄組織なのか……

このへんでピラ地下対策会議は終了して
れいねぇがAOジェムが切れたらしいためみんなで買い出しに。

ゲフ道具屋にぞろぞろと移動する一行。

エルダビレタを収集品として
売るところだったのは内緒。
危なかった。

ゲキリュウ卿 : ドーグヤノネーチャ



SHOP姉ちゃんに目をつけるセクハラ。
NPCに愛情も止めるようになっちゃおしまいだね……
これはヘンな道に走る前に注意しておかなければなりません。

れいねぇ : そこ、いたずらしない!

上杉霧音 : その人、実はオカマ



命の惜しくなさっぷりが国宝級です。

ギルさん : さて、ゲフェ着ましたし・・・
ギルさん : どちらにでもいきますかw
上杉霧音 : GHまで歩き!?
ギルさん : GHを頭から抜きましょう(^^;)
上杉霧音 : じゃ〜

上杉霧音 : ゲフェン←の橋を渡ってくる
深淵を撃退(夢期間仕様

れいねぇ : あったねw
上杉霧音 : 重くて動けないのも夢期間仕様w
ギルさん : ・・・
ギルさん : 今気付いちゃったんですけど・・・

ギルさん : ネコミミって
裏表なし?( ̄∇ ̄;

なにをいまさら……

上杉霧音 : ないですw
ゲキリュウ卿 : なしじゃ
上杉霧音 : なにをいまさらw
ギルさん : しらなんだ( ̄∇ ̄;
ゲキリュウ卿 : これは定説じゃ
上杉霧音 : そんなことより今、大事なことは

上杉霧音 : ギルさんにすがきや、ってなに?
って聞くことですよ!

ゲキリュウ卿 : すがきや?
上杉霧音 : すがきや

ギルさん : んなわけないじゃないですかw
ギルさん : 二週間にいっぺんは食べますよw

ツッコミながらも答える
ギルさんがとても律儀だと思いました。

ギルさん : すがきやっていう名古屋のラーメン屋です
ギルさん : 知ってるだけでも20〜30w
ギルさん : よし牛より多いのではw

そりゃ多い……
少し名古屋話題で盛り上がる一行。

ギルさん : あ、すいません。僕とりあえず一度落ちますね。

上杉霧音 : スガキヤ食べにいったな

一回食べてみたいね、すがきや。

上杉霧音 : おいしいラーメンが食べたいなw
上杉霧音 : 普通にw
上杉霧音 : 付け麺はラーメンと認めないよ?
ゲキリュウ卿 : ふむ・・
ゲキリュウ卿 : こてこて系?
ゲキリュウ卿 : それともさっぱり系?
上杉霧音 : あっさりもこてこても
上杉霧音 : どっちも食べる
ゲキリュウ卿 : 横浜ラーメンなら
ゲキリュウ卿 : しょうゆとんこつのギトギト
ゲキリュウ卿 : 麺はノーマルで
ゲキリュウ卿 : 俗に言う家系
ゲキリュウ卿 : 油大目味濃い目で
れいねぇ : 細麺が好きなのにw
上杉霧音 : 長浜ラーメン、近所にあるなぁ
上杉霧音 : 細麺で替え玉がある。結構おいしいw
れいねぇ : 出前よろ(切実
上杉霧音 : とんこつが苦手な人には辛いけどw
れいねぇ : とんこつ好きよw
ゲキリュウ卿 : あとは・・珍しいラーメンだと
ゲキリュウ卿 : 韓国のだったかな・・
上杉霧音 : 辛ラーメン?
ゲキリュウ卿 : そそ
上杉霧音 : 超好き
ゲキリュウ卿 : 最近有名になったけどねw
れいねぇ : 辛い?
上杉霧音 : ん〜、ぴりからですね
上杉霧音 : ちょっとからめ
上杉霧音 : で、ふと麺
ゲキリュウ卿 : 俺のおすすめは
ゲキリュウ卿 : ラーメンじゃあないけど
ゲキリュウ卿 : 油麺
ゲキリュウ卿 : 油そばだ
上杉霧音 : それは知らない
ゲキリュウ卿 : だろうな〜
ゲキリュウ卿 : こりゃ結構知らんひと多い
ゲキリュウ卿 : 油そばつって
ゲキリュウ卿 : 付け麺とかと一緒に売ってるんだけど
ゲキリュウ卿 : 中身は別もの
ゲキリュウ卿 : 普通のラーメンと同じくゆでて
ゲキリュウ卿 : 冷やすまではつけ面と一緒
ゲキリュウ卿 : ただたれが違うw
上杉霧音 : ほう?
ゲキリュウ卿 : 水を切った後
ゲキリュウ卿 : ざるじゃなく皿にあけて
ゲキリュウ卿 : たれをかけて
ゲキリュウ卿 : 混ぜるだけw
れいねぇ : おいしいよね〜
ゲキリュウ卿 : 体には悪そうだけど
ゲキリュウ卿 : めっちゃうまいw
ゲキリュウ卿 : あとは・・毎日でも食えるラーメンってと
ゲキリュウ卿 : やっぱ中華そばだな
ゲキリュウ卿 : ちょっと酸っぱ目のスープがいい
れいねぇ : やば
れいねぇ : 食べたくなってきたw
ゲキリュウ卿 : 後は喜多方ラーメンとか・・札幌ラーメンか・・
ゲキリュウ卿 : やっぱ札幌は味噌バターだなw
上杉霧音 : 味噌バターイイネ!
ゲキリュウ卿 : いいよなw
れいねぇ : 喜多方ラーメンはいつでも食べれるw
上杉霧音 : バター入りラーメン初めて食べたとき世界が変わったよw
上杉霧音 : おぉ〜
ゲキリュウ卿 : いつでも食えるのかw
れいねぇ : 宮城にも専門店進出してるからw
ゲキリュウ卿 : w
上杉霧音 : 喜多方は近くに店がないなぁ
れいねぇ : 前は結構行ったなー
ゲキリュウ卿 : ああ・・そうそう
ゲキリュウ卿 : 和歌山ラーメンはうまいってきくよ
上杉霧音 : ふむ、最近よく聞きますね<和歌山
上杉霧音 : 食べたことはないけど
ゲキリュウ卿 : 俺も試してないんだけどw
上杉霧音 : あ、そうだ
上杉霧音 : ラーメンの話題であれば避けて通れない「天下一品」
ゲキリュウ卿 : ?
上杉霧音 : あれは完全に好き嫌いがあるw
れいねぇ : てんいちかw
上杉霧音 : ラーメンって分野でくくっていいのかどうかがw
れいねぇ : ごめん、好きじゃないw
上杉霧音 : あれは一口目で好き嫌いが出ますね
上杉霧音 : あのね……



ゲキリュウ卿 : なの?
上杉霧音 : うんw
ゲキリュウ卿 : へぇ・・
ゲキリュウ卿 : どんなやろw



ゲキリュウ卿 : ぐは・・
上杉霧音 : それくらいどろどろ

っていうか私ら
このおなかのすく時間帯に
なにを話してるの?




その後、れいねぇ撃沈につきてぃるとカタコンに……

ゲキリュウ卿 : 落ちたか



回線の切れたてぃるを眺める2人。
もう慣れっこ。




その後、てぃるも寝たので居酒屋へ。

神命さんもいたので普通に雑談してるとひょうさん降臨。

ひょうさん : こばわ〜
ひょうさん : このキャラでは、はじめまして〜

……という言葉と同時に
ひょうさん回線切れ。

上杉霧音 : 死んだ!
神命さん : 殺した?
ゲキリュウ卿 : ナム



ゲキリュウ卿 : それを裏で操った人がいる
ゲキリュウ卿 : オマイヤロ!
神命さん : ゴシュジンサマ
神命さん : ヤリマシタ



私が黒幕らしいわけで。




上杉霧音さんに10億個の質問!

Q271.家に着くまでが遠足と先生は言いますが、どこから始まるんですか? (ラーサ様thx)
A271.3年前のあの日……お前が姉さんを殺したときからだッ!

Q272.3丁目の田中君が探してたけど? (ラーサ様thx)
A272.あ、ごめん〜。5丁目の斎藤君に呼ばれてるのよ、今。

Q273.まさか・・・やっちゃった? (ラーサ様thx)
A273.ままままままままままままっさかぁ〜?

Q274.あ、忘れたの? (Lモア様thx)
A274.廊下に立ってます!(自主的)

Q275.初恋は誰の味? (かそっち様thx) 
A275.初恋はミルコ・クロコップの味でした。

Q276.赤いきつねと… (かそっち様thx)
A276.せっかくだから俺は赤いきつねを選ぶZE。

Q277.次の方程式を解け (猫耳+うさ耳)*妖精の耳 (かそっち様thx)
A277.つまりアレだ。なっが〜い猫耳が妖精耳みたいに横向きについてるってことだ! あってるでしょ?

Q278.通報しました? (かそっち様thx)
A278.3分に1回の割合でやってます。

Q279.12月24日、その密室状態のログハウスで何が起きたのだ?! (かそっち様thx)
A279.satsujin.exeです。

Q280.剣士って死んだふりできたっけ? (柳生様thx)
A280.え? いっつもやってますよ、私。

続きなんていらないよなぁ……




戻る